×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

NAVI

HOME»  ブログ記事一覧»  味噌レシピ»  鰆の粒味噌漬け<中東篤志監修>

鰆の粒味噌漬け<中東篤志監修>

鰆の粒味噌漬け<中東篤志監修>

鰆の粒味噌漬け

鰆の粒味噌漬け

【材料(2人分)】
鰆切り身 2切れ(200g)
白粒味噌 200g
みりん 大さじ1.5
わさび菜 適量
レモン 適量

【作り方】
【下準備】
鰆の切り身に薄く塩を降り、30分程冷蔵庫に入れておく。
① 白粒味噌とみりんを合わせ、適当な容器に1/3量を敷き、その上に鰆を乗せ、残りの味噌を上からかけ、切り身の表面にしっかり付くようにゴムベラなどで塗る。←*ポイント1)
② 空気に触れない様にラップを落とし入れ、容器に蓋をし、冷蔵庫で約5日寝かす。←*ポイント2)
③ 味噌をゴムベラ等で外し、アルミホイルに包む。←*ポイント3)
④ グリルの中火で9分焼き、添え野菜と一緒に器に盛り完成。

<ポイント・コツ>
1)味噌が付いてなかったり空気が入っているとしっかり漬からないので注意する。
2)漬ける日数はお好みで。10日程漬けてもしっかりした味噌の香りになって美味しい。
3)アルミホイルで包み焼にすることで、焦げ付かずフワッと焼ける。

<シェフからのひと言>
余った味噌を一緒にグリルで炙るとちょっとしたおつまみにもなるので是非試してみてください。

<今回使った京都御苑東しま村の商品>

●白粒味噌
白粒味噌


<監修いただいた料理人さん>

中東篤志さん

2018-12-01 00:29:00

味噌レシピ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント