×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

NAVI

HOME»  ブログ記事一覧»  味噌レシピ»  夏バテ予防!味噌だれの豚肉と三種ネバネバ丼<中東篤志監修>

夏バテ予防!味噌だれの豚肉と三種ネバネバ丼<中東篤志監修>

夏バテ予防!味噌だれの豚肉と三種ネバネバ丼<中東篤志監修>

夏バテ予防!味噌だれの豚肉と三種ネバネバ丼(15分)

レシピ

【材料(2人分)】
合わせ味噌 60g
料理酒 60ml
砂糖 20g
豚肉ローススライス 200g
油 適宜
長芋 90g
オクラ 5本
納豆 1pc
茗荷 1本
ご飯 400g
 

【作り方】
① オクラを茹で、細かく刻む。長芋・納豆も同様に細かく刻む。
② フライパンに油を敷き、中火で豚肉を炒める。(*ポイント1)
③ 豚肉を別容器に移し、そのままのフライパンに、味噌、料理酒、砂糖を加え、とろみがつくまで中火で火入れをしていく。(*ポイント2)
④ 丼鉢にご飯を入れ、上に①の野菜、②の豚肉を盛り、味噌だれをかけ、最後に刻んだ茗荷を盛り付けて完成。

<ポイント・コツ>
(1)弱めの火力で炒めると肉がフワッとする。
(2)少し柔らかめで火を止めても、次第に固くなってくる。
 

<シェフからのひと言>
豚肉のビタミンBと大豆タンパクの結合、ネバネバ野菜により、栄養素的にも熱中症や夏バテ予防になります。
しま村の合わせ味噌はバランスが良く、味噌だれにしてもさらさらっと食べられるので、暑い夏にぴったりのメニューです。
手軽ですので、是非お試し下さい。


<今回使った京都御苑東しま村の商品>

●しま村の合わせ味噌
商品


<監修いただいた料理人さん>

中東篤志さん

2020-07-29 10:57:38

味噌レシピ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント